常時約300種類の日本ワインがズラリ! IMADEYA GINZAで自分に合った日本ワインを探そう!

IMADEYA GINZA

銀座最大級の商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」の地下2階、ラグジュアリーなブランドが立ち並ぶ空間の一角に、常時300種類ほどの日本ワインを取り揃えた酒販店がある。1962年創業の老舗酒屋「いまでや」の銀座店「IMADEYA GINZA」だ。国内外から幅広い客層が訪れる銀座の地で日本ワインを販売することへのこだわりとは。銀座店日本ワイン担当の西尾香里さんにお聞きした。

「初心者から上級者まで、新しい発見と出会いをお届けしたい」ー日本ワインの品揃えに込められたコンセプトとは

IMADEYA GINZA

IMADEYA GINZAでまず目を引くのは、都内でも群を抜いて多い日本ワインの品揃えだろう。

「銀座店には、日本ワイン初心者の方から全国のワイナリーを巡る上級者の方まで幅広いお客様がお越しになります。また、国内だけでなく海外からもお客様がいらっしゃるので、どのようなお客様がいつお越しになっても新たな発見や出会いをしていただけるようなセレクトを心がけています」と西尾さんは話す。

店頭に並ぶ日本ワインは、ワイナリーやぶどう品種についてはもちろん、1,000円台から20,000円を超えるものまで価格帯のバリエーションも豊富で、多様なニーズと利用シーンに応えられる品揃えが実現されている。

さらに、常連客を飽きさせないためのケアも欠かさない。

「店頭では各ワイナリーからの新入荷商品をいち早く並べたり、季節やその時期に合わせて棚やポップを入れ替えたりすることで、定期的にご来店いただくお客様にも飽きずに楽しんでいただける店づくりを工夫しています」

IMADEYA GINZA

「日本ワインを選ぶお客様像は様々」ー幅広い顧客の声に応えるワインの提案術

店の魅力はその豊富なラインナップだけに留まらない。店頭でのワインを通したコミュニケーションもその魅力の一つだ。

「お客様のニーズや志向は人それぞれに違うので、必ずお話をうかがったうえで喜んでいただけそうなアイテムをお勧めするようにしています。例えば、『日本ワインはあまり飲んだことがないけれど海外のワインは色々飲んできた』というお客様にはボルドーブレンドや欧州系品種(カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、ピノ・ノワールなど)で作られた日本ワインを、普段は日本酒を飲むというお客様にはお好みのお酒や普段のお食事、お酒を楽しむシチュエーションをうかがいながら、日本酒のような吟醸香やスッキリとした味わいのある日本ワインをご提案したりしています」

IMADEYA GINZAで日本ワインを担当する西尾さんは、学生時代からその魅力の虜になったという自身でも生粋の日本ワインファン。日本ワインやワイナリーとの出会いに幾度も感動を覚えた実感が伴うからこそ、その提案には力がある。

IMADEYA GINZA

「お客様には、ワインに関して自分で体験して感動したことを出来るだけ“リアル”にお伝えすることを心がけています。そのためにも、お休みの日には全国各地のワイナリーさんを少しずつ訪問させていただいているんです。造り手の方々の人柄や畑の様子、醸造施設など、自分で見聞きしたワイン作りの背景をお伝えすることで、ワインを飲んでいただく時に美味しいかどうかということ以外に何か一つでも記憶に残るようなご案内がしたいと思うんです。」

店内に備えられた角打ちスペースでは、実際にいくつかの日本ワインを試飲することも可能だ。オススメのワインを実際に味わいながらワイン談義に華を咲かせることも楽しみ方の一つ。同スペースでは、ワイナリーから生産者を招いたり、期間限定で人気銘柄を提供したりと、定期的に趣向を凝らしたイベントが開催されているので、訪問時には是非一度チェックしてもらいたい。

「日本ワインに興味があっても、なかなかワイナリーまで足を運ぶことまでは難しいという方もいらっしゃると思います。そこで、いまでやが築き上げてきた各ワイナリーとの関係を元に造り手の方々をお招きし、角打ちを利用して定期的にイベントを開催するようにしています。造り手の方々のお話を直接聞くことで、日本ワインにより一層の親しみを持っていただきたいなと考えています」

「自分に合った日本ワイン探し」が出来る場所

IMADEYA GINZA

IMADEYA GINZAでは、売り場作りや情報発信に様々な工夫を凝らし、オープンから1年半を通して日本ワインの販売数を着実に伸ばしているという。それは、千差万別な来店客のニーズに応える品揃えの豊富さと提案力が実を結んだ確かな実績だと言えるだろう。本記事の読者の皆さんも、日本ワインに興味を感じたら銀座店まで足を運び、店頭で過ごす時間を楽しみながら「自分に合った日本ワイン」を探しに行ってみてはいかがだろうか。

IMADEYA GINZA DATA

住所:〒104-0061 中央区銀座6-10-1 GINZASIX B2F
定休日:無休
営業時間:10:30〜20:30
電話番号:03-6264-5537
店舗情報ページ
公式HP

ひとことメモ:「お店でお買い物がしやすい時間帯は?」と質問したところ「平日のお昼〜夕方は比較的余裕を持ったご対応がしやすいと思います」とのこと。時間に余裕があれば、平日の昼下がりにゆっくりとワインを探すのも一興だ。

この記事のライター:フジヤマワイン編集部
当メディアの編集部です。「日本ワインを楽しもう!」を理念に掲げ活動中。