【2021年版】ドメーヌ ミエ・イケノ取扱酒販店一覧

ドメーヌ・タカヒコ取扱酒販店一覧

ドメーヌ ミエ・イケノは山梨県小淵沢の八ヶ岳の麓にある自社農園で栽培したブドウでワインを醸造する人気のワイナリー。 ワインの評価は高く、大人気の星野リゾート(リゾナーレ八ヶ岳)とも提携をしている。

2021年6月12日に2019ヴィンテージのミレジム3種が発売となります。 ドメーヌ ミエ・イケノ公式Webページに掲載されている販売店をまとめたので購入の参考にどうぞ。

主なワイン

シャルドネ 2019

ワインの特徴
色調は淡いレモンイエロー。日向夏のトップノートに続いて、カリン、アカシアの蜂蜜、若いパイナップルのほのかな甘み、柑橘系の心地よい香りが広がります。まろやかな舌触りと、バランスのとれた口当たりとボリュームのあるマウスフィール。控えめでピュアな酸味は、いつまでも飲み飽きない複雑さと深みがあります。(ワイナリーページより)
品種
シャルドネ
生産本数
2,944本

ピノ・ノワール 2019

ワインの特徴
オレンジがかった淡いガーネットのローブ。ハーブ、紅茶やクローブ、かすかなバニラ香と清涼感のあるハッカ、リコリスが追いかけるように立ち上がります。まろやかなアタックに溶けている緊密なタンニンやおだやかな酸味がバランスのよさをすぐ感じられるミレジムです。収斂性とストラクチャーがあるクラシカルなピノ・ノワールとなりました。(ワイナリーページより)
品種
ピノ・ノワール
生産本数
2,290本

メルロー 2019

ワインの特徴
色調は透明な鮮やかなルビー。トップノートは黒胡椒、ミントやビターチョコレート、ドライフルーツのプルーン、湿った土や森の下草の香りが続いていきます。口に含むと、まずはしっかりとした酸味のあるアタックに、細やかで豊富なタンニンを感じます。骨格のあるボディと収斂性を持ちながらまろやかさがあるミレジムです。(ワイナリーページより)
品種
メルロー
生産本数
2,390本

月香シャルドネ 2019

ワインの特徴
太陽の恵みをたっぶり受けたシャルドネを真夜中に収穫することで豊かなアロマときれいな酸味を保ったままワインとなる。豊かな果実味と月の香りをまとったワインです。
品種
シャルドネ
生産本数
1,640本

※商品写真はヴィンテージが異なる場合がございます。ご了承ください。
※詳しい情報は公式ページよりご確認ください。

取扱酒販店リスト

※記事内容(取扱酒販店リスト含)はワイナリー公式Webページに掲載されている内容を参考に独自でまとめたものです。
※販売時期や販売方法は各店舗で異なります。詳細は各取扱酒販店にお問い合わせ下さい。
取扱酒販店への電話問い合わせは業務を妨げる恐れがあるため、各取扱酒販店の公式WebページやSNSで確認後、配慮しつつお問合せをお願いいたします。

ドメーヌ ミエ・イケノ(Domaine Mie Ikeno)

住所:山梨県北杜市小淵沢町下笹尾114
ワイナリー情報ページ
公式Webページ